« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月23日 (月)

4月22日クリーン作戦

大阪大学すずらんの塩田です。
昨日は野田村のクリーン作戦に参加してきました。

クリーン作戦は、野田村で行われている恒例行事で、村内のごみをみんなで協力して拾い、村をきれいに保つ取り組みです。今回僕はチーム北リアス現地事務所の周辺を軽くゴミ拾いしたのち、役場の広報の方と、ゴミの回収に同行させていただきました。

20120423t110742

午前6時時点で皆さん大体ゴミを集め終えていました。皆さん朝早いです。さすがです。
明内地区では側溝にたまった泥出しも行われていました。

20120423t110725

回収したゴミを軽トラから降ろす作業@役場裏

20120423t110809

身の回りは自分できれいに!ちょっと眠たかったけど、朝から爽やかな気分になれた一日でした。


2012年4月20日 (金)

4月19日写真サロン@泉沢仮設(with Los Gatos High School)

大阪大学すずらんの塩田です。今日は泉沢仮設の談話室で写真班の方々のお手伝いをしてきました。
写真班の方々は、被災写真を修復、洗浄し、元の持ち主の方に戻す活動を行ってきた方々です。写真班の方々もチーム北リアスのメンバーなのですが、直接活動に参加するのは初めてでした。
20120419t230236準備段階の写真しか撮ってなかったのですが、サロンが始まるとたくさんの方がいらっしゃり、昔話などされながら和気あいあいと写真を見ておられました。

サロンが始まって30分ほどすると外に1台のバスが。バスから降りてきたのは…アメリカはカリフォルニア州にあるLos Gatos高校の方々!
20120419t230244彼らはIGR(いわて銀河鉄道)の銀河鉄道観光の方のガイドのもと修学旅行に来ていた生徒さん達で、被災地を応援したいということから北リアスとして受け入れさせていただきました。実は昨日野田村に来ていただいて住民の方々との交流会をしようと計画していたのですが、生徒さん達何名かの体調不良により本日に持ち越され、企画も急きょ変更ということになったのでした。あまり時間がとれないということもあり、写真班のサロンにちょっと参加したり、仮設の空室を見てもらったりしながら、僭越ながら仮設住宅の概要や北リアスの活動について少々説明させていただきました。日本語を勉強されているというので、ほとんど日本語での話でしたが…通じてたでしょうか?(-_-;)

みんないい子で、真剣にこちらの話に聞き入ってくれた上に、プレゼントまで用意してくれてました!
20120420t002321


写真班の思い出を持ち主へと返していく活動に触れ、「被災地」野田村で暮らす人に触れることでLos Gatosの生徒さん達も今回の震災のこと、野田村のこと、そこに暮らす人のことを考えてもらえるきっかけになったのではないかと思います。

写真班のサロン活動も、「写真を持ち主に返す」という目的を超えて、昔を懐かしんでホッとすることができるようなあったかい場をつくっているんだなと感じました。写真班はこれからも月に1回のペースで活動されるそうです。

泉沢の方々、写真班の方々、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします!

2012年4月 9日 (月)

三陸鉄道つながるんだるま開眼式

こんにちは!!

関西学院大学4回生の石田貴人です(≧∇≦)

今日4月8日は、三陸鉄道の一部開通式に参加させていただきました!!!

開通式には全体で40人程度の方が参加されました(o^-^o)

みんなで汽車に乗って田野畑駅まで移動します!

Img_1672

電車の中には100をゆうに超えるダルマ!!!Img_1651

このダルマには三陸鉄道の全線復旧の願いや、

三陸の復興を願ったメッセージの入ったダルマで、

多くの人がメッセージを書いてくれていました(*゚▽゚)ノ

中には布施明さんやさかなくん、稲川淳二さんのメッセージも入っていました!

普代駅で途中下車し、ダルマの目を入れます!!

Img_1668

ダルマの目を入れて、

開通した田野畑駅へと向かいます!

田野畑駅では参加した全員で集合写真(゚▽゚*)

Img_1671

電車の中ではいろいろな方のお話を聞いたり、

参加者同士が会話をしたりと、とても雰囲気のいいイベントでした。

全線開通まではあと2年ほどかかるとのこと。

全線開通してみんなの生活がより豊かになったらな、と思いました!

着実に復興に向かって歩いているということを実感できた、そんな今日でした。

2012年4月 2日 (月)

3月31日・4月1日こども交流会in県北青少年の家

大阪大学すずらんの塩田です。
3月31日・4月1日に二戸にある県北青少年の家で行われたこども交流会に参加してきたので、ご報告いたします。

野田小学校、大川目小学校、長内小学校の子供たちと、久慈青年会議所、グリーンピース(高校生ボランティア)、ブロッコリー(中学生ボランティア)、岩手県立大学のボランティアの皆さんの活動に参加させていただきました。
スケートやレクリエーションなどさまざまな企画があり、子どもたちももちろんですが、僕も楽しませていただいてしまいました。
120401_9_20_18
他校の児童やお兄さんお姉さんとの交流で、交流会が終わるころには新しい友達ができた子も多く、子どもたちも楽しむだけでなくちょっぴり成長したようでした。

急きょの参加にもかかわらず、温かく受け入れてくださったボランティアの皆さま、一緒に遊んでくれた小学生のみんな、どうもありがとうございました!

3月23日県政懇談会

大阪大学すずらんの塩田です。
ご報告が遅れて申し訳ございません。
3月の23日にえぼし荘で開かれた「がんばろう!岩手」意見交換会と銘打たれた県政懇談会へ、恐れ多くも参加させていただきましたのでご報告いたします。

県政懇談会とは、知事が住民の方々など、現場の声を直接聞く場として設定された会であり、「がんばろう!岩手」意見交換会は今後の復興支援に関わる意見を抽出する場として、岩手県各地で開催されているようです。リンク
今回は、野田村で復興支援活動に関わられている野田村食生活改善推進員協議会の貳又さん、芽でるカー野田の水上さん、十府ヶ浦食堂の山口さんとともに、チーム北リアスの学生ボランティア代表として、僭越ながら私がお話をさせていただいて参りました。

Cimg2944_s

Cimg2946_s

懇談会では、チーム北リアスの経緯やこれまでの活動をお話しし、これからの抱負などもお話させていただきました。チーム北リアスの、というよりは個人の意見をお話ししてしまったような気はしておりますが、達増知事にも「有意義な話し合いだった」とのお言葉をいただきましてほっとしました。

これからもチーム北リアスは行政とも連携をはかりながら「寄り添う」活動を続けていきたいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ