« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年4月

2013年4月17日 (水)

3月17日「河合書道教室」第6回開講!

こんにちは!京大の河合です。
更新が遅れてしまいましたが、先月の書道教室のご報告です。

1_4

今回は、「書道体験交流会」と称して、河合書道教室の公開イベントを、
野田村生涯学習センターで行いました!

2_4

仮設住宅以外での開催は初めてだったこともあり、これまでご参加いただいた方々を
中心にお声かけをしたうえで、「飛び入り歓迎!」の態勢での開催となりました。

これまでの開催場所に比べるとかなり広い会場でしたが、そのぶん参加者の皆さんも、
広々とした気持ちで書道と交流を楽しんでくださったように思います。

3_6

集中して取り組まれていたおばあちゃん。
お声かけすると気恥ずかしそうにはにかまれる姿に、こちらも自然と和みます。

4_4

楽しい会話がひと段落すると、一転して集中モードに。
こういった気持ちの切り替えを、自分のタイミングで自由にできるところが、
広い会場を使うメリットなのかもしれません。

5_4

さあ、この女の子と「潮風」という字を見てピンときた方は、
まさしく河合書道教室マスター(?!)

そうですね、第1回の書道教室のときに山ほど練習してくれた、あの女の子です!
本当に上手になってきたと思います。これからも来てね!

6_5

せっかくなので、筆以外の道具でも書道を体験していただきました。
左がグラス洗浄器、右が刷毛で書いたものです。意外と面白い線になりますよね。
皆さんもぜひ身近な道具で試してみてください!

7_4

筆以外の道具を使って書道パフォーマンスも行いました。
その道具とは、なんと清掃用のモップ!
3m×6mの紙に「飛動(ひどう)」と書きました。筆がなくても書道はできる!

8_2

「産直所の看板を書いてほしい」というご依頼も受けてしまいました。
しかも、ご持参くださったのは、なんと野田中学校グラウンドの桜の木から
切り出された木板とのこと。

さすがに立派な木板に看板字を書くのは初めてだったので緊張しましたが、
ご満足いただけるものが無事書けてほっとひと安心。

依頼主の女性いわく、「この看板は子どもの代まで受け継がせたい」とのこと。
産直所は、その女性が中心となって震災後に立ち上げたのだそうです。
今度拝見しに伺いますね!

さて、今回と同じ形式の書道教室を、今月も次のとおり開催します。
【日時】4月28日(日) 13:00-16:00
【場所】野田村生涯学習センター「多目的ホール」

今後は、このように多様な場所で書道教室を開催し、多くの住民の方々と
一緒に書道教室を続けていければと思っております。
書道に抵抗感のある方でも気軽に取り組んでいただけていますので、
少しでもご関心のある方はぜひご来場くださいね!

追伸;
生涯学習センター内の図書室に書道関係の本が新しく入りました!
期せずして3月上旬に入荷したとのこと。なんという偶然!
未だ興奮が冷めやりません!!おすすめは「蘭亭序」関連の本です!!!(> <)
生涯学習センターにお立ち寄りの際には、ぜひお手に取ってご覧になってくださいね(^^)

9_2

(1月分から連続してお読みくださった方、本当にありがとうございました…)

2月23日「河合書道教室」第5回開講!

こんにちは!京大の河合です。
連続更新の第2回になります。ぜひ引き続きご愛読いただければ幸いです。

今回の書道教室は、ところ変わって泉沢仮設住宅にて開催!
野田中仮設もアットホームな心地よさがありましたが、
規模が小さめの泉沢仮設は、よりアットホームさに磨きがかかっています。

1_3

小さい会場ならではのよさでしょうか、参加者どうしの会話がとても活発で、
和気あいあいとした書道教室となりました。

そのなかでは、
・漢字を書きあう小学生の姉弟
・「筆を持つなんて80年ぶり」というおばあちゃん
・そのおばあちゃんに「大好きおばあちゃん」と書かれた半紙をプレゼントする女の子
…といった微笑ましい光景も。

書道の楽しみ方は本当に多彩なのだなぁと、
改めて気づかされた瞬間でした。

2_3 3_4 4_3 5_3

追伸;
こたつ列車(withなもみ)に乗ってきました!
このステキ列車の存在を知って以来の夢がさっそく叶い、
外の猛吹雪を忘れて一人心を躍らせていました。
三陸鉄道万歳!…と、NHK「あまちゃん」を見ながら興奮する私(笑)

6_4 7_3

(次につづく)

1月13日「河合書道教室」第4回開講!

皆様お久しぶりです、京大の河合です!

ここ数か月の更新が滞ってしまい、「書道教室はもうやっていないのか?」と
思われた方も多くいらっしゃったことと思います。
その間も、周りの仲間に支えられながら続けてまいりました!

まとめてご報告となり申し訳ございませんが、
ぜひお付き合いいただければ幸いです。

さあ、新年初の書道教室!
野田中学校仮設住宅で「書初め会」を開催しました(^^)

1_2

今回のテーマはオリジナルカレンダー制作!
下半分がカレンダー、上半分が無地となっている紙を使い、
好きな言葉や今年の抱負を表現してもらいました。

2_2  

参加いただいた方を見渡しますと、お子さんからお年寄りの方まで本当に多様です。
活動を続けているとだんだん当たり前のように思ってしまうのですが、
改めてこのような場の魅力を感じました。
これも「書道」というツールの力なのかもしれませんね…

  3_3 4_2 5_2 

カレンダー制作は、終始にぎやかに進みました。

「A4の紙2枚くらいのスペースに自由に書いてね!」というお題、
実は大変高度な内容なのです。
どんな字を書こうか、どういうふうに文字を配置しようか…と考えだすと、
与えられたお手本を単に模写する取り組みとは全く異なる活動であることに
気づかされます。

それでも、本当に一生懸命に、そして何より楽しそうに取り組んでいただけた
皆さんの姿が、私にとってとても印象的でした。

最後は参加者の皆さんで記念撮影!

6_2

せっかく頑張って書いた作品なので、ぜひ自分のお部屋に貼って使ってくださいね!

追伸;
「べっぴんの湯」に行ってきました!
「ここの温泉は特に気持ちいいよ」とは聞いていたのですが、
本当に体の芯から温まりますね。毎日でも通いたい!(> <)

ただ、わりと山奥にあるのが若干の難点。
いっそのこと自転車で行け…ないよなぁ (泣)

久慈駅発の路線バスに頼ってまた行ってきます!

7_2

(次回につづく)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ