« はじめまして | トップページ | 5月26日「河合書道教室」第8回開講! »

2013年6月15日 (土)

4月28日「河合書道教室」第7回開講!

こんにちは!京大の河合です。
今回も2回分まとめてのご報告となります。またもや遅くなりすみません…

1

今回は、3月に開催した「書道体験交流会」の第2回です。
生涯学習センターの多目的ホールにて、前回のようにいろいろな
コーナーを設けて書道を楽しんでもらいました!

2

今回新設した「でっかい紙に書いてみよう!」のコーナーには、
2人の若手が挑戦!
半切(はんせつ、35cm×140cmの縦長の紙)を自由に使って
書いてくれました。

3

先発は、洋食屋さんで働く女性の方!
お仕事の合間にご来場くださいました。お忙しいところありがとうございます(^^)

いきなり正統派を目の当たりにしました。この方、只者ではない…

聞くと、高校時代に書道部で活動されていたとのこと。
これまで書道に関心のある若手の方になかなか出会えなかったので、
とても嬉しくなりました。野田村はほんとすごい。

ブログに感想を書いてくださいました。勝手ながらリンクを張らせていただきます。
今度食べに行きます♪)

4

次発は、小学生の男の子!
使っているのは、100円ショップで仕入れてきた「ほこり取り用ほうき」。
これが思いのほか面白い線が書ける書ける!!(今度これで作品を
書いてみようかしら…)
相当気に入ってもらえたようで、このコーナーはほとんどこの子が
独占していました。しかも一枚書くたびに私のところまで持ってきてくれます。
かわいい!(> <)

5

左にいらっしゃるのは、大阪大学の渥美先生です。
お仕事が山積みというご多忙の折にもかかわらず、
最後までご参加くださいました。ありがとうございます!

ちなみにこの作品は、当日の晩の飲み会の席で“巨人ファン”の方に
プレゼントされていました。書道、東西対決に立ち会うの巻…(冷汗)

右の女の子は…もう説明は必要ありませんね?
颯爽と現れてはひたすら書きまくる「書の風雲児」です(^^)

6

参加者どうしの気軽な対話が自然と生まれるのも、
この書道教室の大きな特徴です。
こういう光景を見ると、開催して本当によかったと
いつもうれしくなります。

7

今回のモップ書パフォーマンスでは、「輝」(かがやく)という文字を書きました。
飲み会の席で野田中の体育の先生にお会いしたのですが、
どうやら今年の生徒会が決めた学校目標が「輝」らしいのです。
何たる偶然!図らずも野田村とのつながりを実感した瞬間でした。

8

今回の参加者の中で特に異彩を放っていたのが、こちらのご一家!

9
10

お腹が痛いから「乱心」という言葉を書いて心を静めている、と語る長女…
大きな紙にもひるむことなく書き続ける長男(先ほどご紹介した男の子)…
「心を大事にする」「あたまでかんがえる!!」「春によっぽど(?)風がくる」など、
周囲の大人を驚かせる言葉を次々と書いていく次男…
突出した個性を発揮する子どもたちを温かいまなざしで見守るお母さん…

なんて魅力あふれるご家族だろうと思いました。
ぜひまた揃ってご来場くださいね!

追伸;

実は、3月の書道教室の時に書いた「飛動」が、野田村体育館ステージに
展示されています。とある参加者の方のご発案のもと、小田村長のご厚意を
いただいた結果の僥倖です。
お近くにお越しの際には是非一度お立ち寄りください!

11

同じく3月の書道教室の時に書かせていただいた看板が完成したとの
ご連絡を受けて、さっそく拝見しに行ってまいりました。
やはり木製の看板は独特の味わいがありますね。

現在は、別の看板と表札の依頼を頂戴しています。野田村に来てから
本当に貴重な経験を積ませてもらっているなぁ…

12

« はじめまして | トップページ | 5月26日「河合書道教室」第8回開講! »

活動日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月28日「河合書道教室」第7回開講!:

« はじめまして | トップページ | 5月26日「河合書道教室」第8回開講! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ